インビザライン通信

2013年10月27日 日曜日

インビザラインと他のマウスピース治療との違いとは

様々な歯科矯正治療の中で、透明で衛生的かつ快適といった点から、最近ではマウスピース治療が注目されています。
その中でも、当グループが行うインビザラインは、他のマウスピース治療とは異なる部分があります。

それは、インビザラインは、クリンチェックというコンピューターのソフトウェアを使って歯の移動の流れを3Dのシミュレーション動画で確認し、治療完了までの計画を綿密に立てられるというところにあります。
治療開始時に治療完了までの歯の動きを予測しますので、歯の型取り回数と来院回数が他のマウスピース治療よりかなり少なくてすむのが特徴です。

インビザラインは、様々な面で患者様に負担をかけず、効率の良い治療が可能な矯正方法です。
矯正治療をご希望の方は、インビザラインをぜひ一度検討して頂ければと思っております。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL | 記事URL

2013年10月22日 火曜日

当グループのインビザライン治療は安心です

インビザラインという方法で歯科矯正治療を行っている歯医者はまだそう多くはありません。ですので、その治療法を聞いた時に不安を覚える患者様も多いかと思います。

当グループの監修医は、日本にインビザラン技術が入る前からアメリカでその治療に携わってきている、いわば日本のインビザラン技術のパイオニア的存在です。
当グループは、その監修医のもとで多くのインビザライン治療を行ってきており、その症例数の多さや確かな技術力は日本でもトップクラスを誇っています。

また、当グループは東京に6か所の拠点を構え、チーム体制で多くの患者様の治療にあたっており、そのスケールメリットを生かした低価格の治療費が好評です。
技術力、症例数、低価格の全ての面で患者様に安心してインビザライン治療を受けて頂けるのが当グループの魅力です。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL | 記事URL

2013年10月16日 水曜日

インビザラインで快適な歯科矯正治療を

昨今は、歯に審美性や見た目の美しさが求められ、痛みのない治療が主流になっている時代です。
インビザラインは、そういった患者様のニーズにも応えられる、新しく画期的な歯科矯正治療法となっています。

インビザラインは、今までのワイヤーのような矯正装置と違って透明のマウスピースを使い、シミュレーションソフトによる治療計画に沿って、装置を段階的に交換しながら行っていく治療です。
透明なので目立たず、見た目も損なわれません。
また、取り外しが可能なので、口の中も装置も清潔にしておくことができます。

そして何よりも、装置が薄いので快適に過ごすことができ、金属装置を付けている時のような不快さがありません。

歯並びが気になり矯正治療をお考えの方には、インビザラインによる治療をご検討してみてはいかがでしょうか。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL | 記事URL

2013年10月 8日 火曜日

東京で歯の矯正をお考えの方へ

歯並びが悪いと虫歯や歯周病になりやすい傾向があります。
また、歯並びを気にするあまり人と話をすることや、なかなか笑顔を出せなかったりする方もいらっしゃいます。

歯科矯正と聞くと器具が目立ったり、口を思うようにあけられなくなるなど、あまりいいイメージがないかもしれません。
しかし、当グループが取り扱っているインビザラインは最新の歯科矯正理論と3次元画像化技術などをあわせた新しい矯正治療システムです。

インビザラインの特徴は透明であることです。
装着していても目立ちません。
接客業の方や年頃の方にも安心して使用していただけると思います。
また、取り外しも可能ですので、食事の際は装置を外し、普段通り食事を楽しむなど臨機応変に使用していただけます。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL | 記事URL