インビザライン通信

2017年5月31日 水曜日

ワイヤーでの矯正が嫌な方は東京にある当院でインビザラインを

すきっ歯や出っ歯など、人それぞれに歯並びに関する悩みがあると思います。歯列矯正を行って治したいと思っていても、ワイヤーのように目立つものはつけたくない方も多い事でしょう。

人目を気にしないで、快適に歯列矯正を行いたいのであれば、インビラインをご利用される事をお勧めします。

インビラインはマウスピース矯正とも言われるもので、透明の器具をつけて、歯並びを調整していきます。2010年の12月時点でも累計140万人を超える患者さんが利用しているほど、いまや全世界で注目を浴び、採用されている矯正方法です。

インビラインは透明である事はもちろん、取り外しが自分で行える点が、大きなメリットの一つです。従来のワイヤーやブラケットを使用する矯正器具は、固定式で取り外す事が出来ず、煩わしさを感じる方も多かったものです。

しかしインビラインであれば、簡単に取り外せて清潔的に保てるという点はもちろん、食事中は外しても問題ないため、さらに快適に生活を送れます。歯列矯正は2年や3年など、長い期間の治療を続けない場合があるため、いかにその期間中、快適に過ごせるかも重要なポイントです。

その点インビラインであれば、これまでの生活とほぼ変わらない状態で、歯並びを治していける治療法といえます。東京にある当院では、インビラインによる矯正を取り扱っています。ご希望される方はぜひ一度ご連絡頂ければと思います。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31