インビザライン通信

2017年4月28日 金曜日

お気軽に矯正を行えるインビザラインなら東京にある当院へ

一般的に、歯列矯正は歯の表面に器具を取り付けるため、それにより口元の印象が大きく変わってしまうという問題点があります。矯正はしたいけれど、治療期間中の見た目が心配という事で、なかなか治療に踏み切れないという方も多いでしょう。しかし今では、そのような心配の必要はなくなってきています。

インビザラインと言われる治療法はマウスピース矯正なのですが、透明の治療器具により、周囲の目を気にする必要がありません。インビザラインにおける大きなメリットは、「器具が透明」「取り外しが簡単」「器具が薄くて快適」などです。

周囲にバレない矯正方法という点では舌側矯正でも行えるため、インビザラインならではの利点ではありません。しかし、自由に取り外しが可能という点は優れた特徴です。通常の矯正器具は自分で取り外しする事は基本的には行えませんし、矯正が完了するまであまり外すという事はありません。

インビザラインは1日に20時間の装着ルールを守っていれば、食事や歯磨き、器具のお手入れを行うときなどは自由に外せて、口腔内を衛生的に保てるという大きなメリットがあります。

東京にある当院では、インビザラインによる歯列矯正が行えます。人に気付かれず、さらに快適に歯並びを整えていきたい方はぜひ、当院にご相談していただければと思います。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31