インビザライン通信

2016年12月 6日 火曜日

マウスピースで矯正を!東京にある当院でインビザラインを!

従来の歯列矯正は、歯の表面にワイヤーやブラケットをつけ、
矯正期間中は取り外せないものが一般的でした。

その方法では、器具が口を開いた時に目立ってしまったり、
葉の物を食すると器具と歯の間に挟まってしまったりするなど、
数々の問題点がみられました。

また、金属アレルギーが発症する心配もあります。

しかし、今世界中で注目されているインビザラインは、
従来の矯正治療に比べ、快適に行えるものとなっています。

使用する器具は透明のマウスピースであるため、
人目につかず、さらにご自身で取り外しが可能なものです。

素材に金属は使っていないため、アレルギーを起こす心配もなく、
これまで金属アレルギーが原因で歯列矯正を受けられなかった方も、
安心して快適に歯並びを整えられます。

また、インビザラインは歯への圧迫感が少ないのも特長です。

徐々に歯を動かすように、十数個のマウスピースと定期的に取り替え、
少しずつ歯を動かしていきます。

そのために歯列矯正の悩みにありがちな痛みが少なく、
快適に歯並びを綺麗に整えられるのです。

東京にある当院では、インビザラインを使った矯正のご相談を承ります。

ワイヤーを使った従来の治療法ではなく、
マウスピースで歯列矯正を行ってみたいという方は一度、
当院にお越し頂き、治療を受けてみてはいかがでしょう。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31