インビザライン通信

2016年11月24日 木曜日

これまでの矯正とは違うインビザラインは東京にある当院へ

歯並びを整えたくても矯正を渋っている方は少なくないと思います。

やはり、ワイヤーが口元で目立ち、さらにそれを2年間近くつけるため、
簡単に治療を始めようと決断する事は出来ない事でしょう。

しかし、今では歯列矯正に対するそのような心配を抱える必要はありません。

インビザラインは、矯正に関する見た目のお悩みが解決された、
優れた矯正器具として世界中で注目されています。

器具はマウスピース状になっており、さらに透明の素材で作られています。
1日に20時間以上の装着が可能です。

定期的に新しい器具に取り替える事で、
歯並びを正常に整える事が可能です。

何より、口元に器具が目立たないという大きなメリットが特徴的で、
さらに金属アレルギーは器具による圧迫感の心配もありません。

例えば若い方や学生であったり、接客業であったりするように、
人の目を気にしてしまいやすい立場にある方にとって、
優れた矯正方法としてあげられます。

また、ワイヤーを使った器具とは違い、
歯の物が挟まる心配がなく、お手入れもご自身で簡単に行えます。

審美的かつ機能的なメリットが豊富な矯正器具がインビザラインです。

東京にある当院では、このインビザラインによる矯正を行っています。
これまで、歯列矯正をしたくても出来なかったという方であっても、
気軽に始められる事が出来ると思います。
ぜひ、当院にご相談下さい。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31