インビザライン通信

2016年10月13日 木曜日

人目を気にせず矯正出来るインビザラインは東京にある当院へ

歯列矯正に使われる器具は、どうしても人目につきやすいです。

歯の表面につけるワイヤー式の矯正器具に関しては、
やはり人目が気になり、あまり治療を受ける気になれないという方が多いです。

歯列矯正は長くて3年ほど行わなければならないもののため、
仕事や学校がある方は、その間の見た目を気にしてしまうのは無理もありません。

しかし、今注目されているインビザラインは、
歯列矯正における見た目の問題点が解決された矯正器具です。

マウスピース矯正とも言われ、透明の器具を取り付け、矯正を行えます。

歯を凝視すれば器具がついているのを分かってしまいますが、
それほどまでに注目しなければ、ほとんど気付かれる事はありません。

なので、矯正をしたくても人目が気になるといった方にとって、
インビザラインはおすすめの矯正方法と言えるでしょう。

また、金属アレルギーをお持ちの方でもお使いになる事が可能です。
従来の金属を使用する器具では、アレルギー持ちの方の場合、
矯正を受けられないというケースも稀ではありませんでした。

そういった問題点も解決されている、便利で快適な矯正器具です。

東京にある当院ではこの、インビザラインによる矯正を受けられます。
矯正中の人目が気になるという方はぜひ、当院にご相談して頂ければと思います。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31