インビザライン通信

2016年10月 3日 月曜日

マウスピースによる矯正、インビザラインは東京にある当院へ

悪い歯並びを綺麗に整えるためには歯列矯正の必要があります。

従来の矯正は、ブラケットやワイヤーを使ったものが主流でしたが、
見た目、歯への圧迫感、金属アレルギーなどの気になる点があり、
思い切って矯正を始められない方も少なくありませんでした。

そこで今、世界中で使用されている矯正器具が「インビザライン」です。

これは従来の矯正器具と異なり、マウスピース型に出来ています。

透明の素材であるため、見た目に影響することはありませんし、
何よりアレルギー反応を起こしてしまう心配がないです。

また、インビザラインは器具を定期的に取り替えることで、
徐々に歯を動かしていく方法を行います。

すると、歯への圧迫感が少ないため、
痛みをあまり感じず、矯正を行っていくことが可能です。

さらにインビザラインは取り外しが簡単に行える器具であるため、
ご自身でお手入れを簡単に行えますし、
食事の時は外す事も可能です。

あらゆる面で、便利な仕様になっているのがインビザラインであるため、
これまでの器具より大幅に、快適に矯正を行えるようになりました。

東京ではインビザラインによる歯列矯正を行っています。
矯正には長い期間を必要とするため、
快適な方法を選ばれることをおすすめします。

ご希望の方はぜひ、当院にご相談下さい。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31