インビザライン通信

2016年8月19日 金曜日

歯列矯正はインビザラインで!ご希望の方は東京にある当院へ

様々ある歯列矯正の方法の中でも、
今や世界中で注目されてきているのが「インビザライン」です。

これは「マウスピース矯正」とも言われる方法で、
大きな特徴が「見えない」矯正である事です。

器具そのものが透明で出来ているため、周囲の人に矯正をしている事がバレず、
安心して歯並びを整えていく事ができます。

これまで一般的であった金属製のワイヤーを用いる矯正方法は、
歯への圧迫感が強く、取り外しを行う事が出来ませんでした。

しかしインビザラインは、圧迫感や痛みが少なく、
自分自身で簡単に取り外しする事が可能です。

基本的に1日に20時間ほど装着している必要があるのですが、
外す場面としては食事や歯磨きといった時だけで十分です。

その他の時につけているだけで、矯正を行っていく事ができます。

では、どのような方にインビザラインを選ばれているのかという事ですが、
「矯正を気づかれたくない」「自分で管理して治療を進めたい」
「食事を楽しみたい」「金属アレルギーの方」
などの方が、このインビザラインで治療を行われる事があります。

東京にある当院では、インビザラインによる歯列矯正を行っています。
一般的な金属ワイヤーを用いる歯列矯正ではなく、
透明のマウスピース矯正を行ってみたいという方はぜひ、
当院にご相談して頂ければと思います。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31