インビザライン通信

2016年8月11日 木曜日

目立たない!快適!インビザラインは東京にある当院へ

インビザラインは、マウスピース矯正と言われるもので、
快適かつ目立たない歯列矯正を行えます。

これまで主流であった歯列矯正といえば、
金属ワイヤーやブラケットを用いるものが一般的でした。

しかしそれは器具が目立ったり、金属アレルギーを起こしたりと、
人によって問題点が多いものでもあったのです。

そこで、世界中で注目され始めているインビザラインは、
透明のマウスピースのような形状で出来ています。

透明の素材で作られているため、
周囲の人に器具がバレてしまうという事はほとんどありません。

一人一人の口に合わせてカスタムメイドのマウスピースを作成し、
3Dシミュレーションまで行い、正確にプランを構成します。

治療開始の段階で歯の動きを把握する事が出来るため、
安心して施術を受けられる特徴があります。

また、金属ワイヤーを用いる歯列矯正の場合、
食事が間に挟まってしまう事が珍しくありませんでした。

しかしインビザラインの場合、自分で取り外しが簡単に行えるため、
お手入れをしやすい特徴があります。

汚れてしまったとき、歯磨きや食事の時に関しては、
自由に外して生活できます。

歯列矯正には一般的に1年半や2年ほどの期間を要しますが、
重要なのは期間中、どれだけ快適に過ごす事が出来るのかという点です。

東京にある当院ではインビザラインを取り扱っています。
快適に歯列矯正を行いたい方はぜひ、当院にご相談ください。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31