インビザライン通信

2016年7月11日 月曜日

恥ずかしくない矯正「インビザライン」は東京にある当院へ

歯列矯正というと、どのような物を想像されるでしょうか。

一般的なものとして金属製のワイヤーが歯の表面についたものがありますが、
これを連想される方が多いのではないでしょうか。

このワイヤーによる矯正は、周囲の人に見られるために、
「恥ずかしい」と思ってしまう事も多いようです。

そこで、今では世界中で注目され、使われている矯正器具として、
インビザラインがおすすめできます。

インビザラインはいわば透明のマウスピースで、
これを数回に分けて取り替える事により、矯正を可能としています。

歯に装着していても器具をつけているというのは一見では分からず、
人と話していても矯正している事がバレづらい特徴があります。

矯正をしたくても見た目を気にして踏み切れないという方も多いでしょうが、
インビザラインはその「見た目」に関する問題点が解決された、
とても便利な矯正器具といえます。

ワイヤーの矯正とほぼ期間も変わりませんので、
快適に歯並びを整えていく事が可能です。

東京にある当院ではこのインビザラインを使った矯正が行えます。
快適に矯正をしたい方はぜひ、当院にご相談下さい。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31