インビザライン通信

2016年5月19日 木曜日

目立たない矯正のインビザラインを希望の方は東京にある当院へ

歯列矯正というと、器具のようなものが目立ち、
周囲の人にすぐにバレてしまうという印象があるのではないでしょうか。

確かに、これまでの歯列矯正では歯の裏に器具をつけない限り、
表面のワイヤーが目立つため、矯正しているのがすぐにわかってしまいました。

しかし、今注目されている矯正方法としては、
目立たない矯正としてインビザラインがあります。

器具はワイヤーとは異なり、透明のマウスピースを使います。
これはコンピューターを使い、個人にあったものを作るのですが、
器具を定期的に取り替え、歯並びを徐々に調整していきます。

装着している事がばれないのはもちろんですが、
さらに取り外しが簡単であるため、食事の時だけ外す、
というような事も可能となっています。

また、器具による歯の圧迫感というのも少ない為に、
矯正による痛みなどを伴いづらいというのも特長といえるでしょう。

東京にある当院では、このインビザラインによる矯正を行っています。
人に気づかれたくない、長期間のワイヤーの装着は嫌だ、という方は、
当院にご相談して頂ければ、インビザラインでの矯正を提案させていただきます。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31