インビザライン通信

2016年5月 9日 月曜日

歯列矯正をインビザラインで行いたい方は東京にある当院へ

インビザラインは快適に歯列矯正を行える強制器具です。

取り外しが可能であるため、食事の時などのみ外し、
ワイヤーを使った矯正とは違い、食べ物が挟まる心配がありません。

また、透明なマウスピースのような仕様になっているため、
周囲の方に矯正器具が気付かれてしまう事もないのです。

しかしインビザラインで矯正を行っていく事において、
注意しておきたいポイントがいくつかあります。

まず、取り外しが簡単という事ですが、
基本的には1日に20時間以上、装着してもらう必要があります。
不必要に取り外す事は矯正期間を引き延ばす原因になります。

また、この矯正方法を行う事において、
虫歯や歯周病などの疾患は未然に治療しておく必要があります。

事前に検査を行った際に気づく事が可能ですが、
スムーズに矯正を開始したい場合には、
早めに虫歯や歯周病の治療を行っておくのが望ましいと言えます。

東京にある当院では、インビザラインを用いる治療を行っています。
歯並びを整えたい、ワイヤーのものは利用したくないという方は一度、
当院にご相談して頂ければご対応させていただきたいと思います。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31