インビザライン通信

2016年4月22日 金曜日

歯並びをインビザラインで整えたい方は東京にある当院へ

これまで、歯並びを整える歯列矯正のイメージとして、
歯の表面にワイヤーやブラケットを装着する印象が強かった事でしょう。

しかし、今ではそのような治療法ではなく、
透明なマウスピースに似た器具を使うインビザラインが注目されています。

この矯正器具を利用する利点としてはまず、
透明であるために、周囲の人に気付かれる事がない点です。

ワイヤーの場合、人にみられるのが恥ずかしいという気持ちが生まれ、
なかなか矯正に踏み出す事が出来なかったという事も多い事でしょう。

また、インビザラインは取り外しが簡単に行えるという利点があります。
食事をするとき、歯磨きをするときなど、必要なときだけ、
器具を外して生活する事が出来ます。

ただし、1日に20時間ほどの装着が必要となりますので、
不必要に器具を外してしまうと、適切な効果を得られない心配があります。

他にもアレルギーの心配がない、器具による圧迫感が少ないなど、
様々な利点があります。

東京にある当院ではインビザラインでの歯列矯正を行っています。
もし、矯正を行ってみたいと考えている場合には一度、
当院にご相談して頂ければと思います。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31