インビザライン通信

2016年4月15日 金曜日

インビザラインのご利用をご検討の方は東京にある当院へ

歯列矯正と聞くと、銀色のワイヤーやブラケットなどを用いる、
ブラケット矯正をイメージされる事が多いかもしれません。

今では透明のマウスピースを用いる矯正のインビザラインが注目されており、
人目を気にせず、アレルギーの心配のない矯正を行えます。

ただ、インビザラインを利用する事において、
いくつか注意しておきたい点があります。

まず、取り外しが簡単である装置のため、日常生活は快適になりますが、
1日に20時間以上装着している必要がありますので、
あまり頻繁に外してしまわない事が大切です。

食事や歯磨きを行っている時以外に関しては、
基本的に装着していなければならないイメージです。

また、歯の乱れかた、上下左右のズレが大きい場合に関しては、
インビザラインを利用できないというケースもありますので、
事前に専門医にチェックしてもらう必要があります。

インビザラインを利用する前に、歯並びの状態を確認してもらい、
矯正を行っていく事ができるのか調べてもらいましょう。

東京にある当院ではインビザラインに関するご相談を承ります。
快適に矯正をしたい、見た目が気にならないやつが良いという方は、
当院にご相談して頂ければと思います。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31