インビザライン通信

2016年1月29日 金曜日

インビザライン矯正の為の検査は東京にある当院へ

インビザラインは透明のマウスピースを用いた矯正方法で、
見た目を気にせず、矯正器具の圧迫感も少ない為、
快適に治療を行っていく事が出来ます。

しかし、この矯正方法は誰でも利用出来る訳ではありません。
この治療に適応した歯の状態である必要があります。

インビザラインが行える状態としては、出来る限り健康的な歯が望ましいです。
抜歯をしていなく、治療が可能な歯の病気である人、
歯根の移動が不必要な人、1日あたり20時間以上装着していられる人、
などの条件は、インビザラインを利用するのに大切です。

また、歯のばらつきが強くみられる人や、
アゴの位置が前後左右にズレを生じている人に関しては、
インビザラインが難しい可能性が考えられます。

これらの問題が無いか、インビザラインを行っていけるかどうかは、
治療前の検査によって確認し、治療が可能か判断されます。

東京にある当院では、インビザラインでの矯正治療を行っています。
インビザラインをしてみたい、歯並びを改善したいとお考えの方は、
まずは当院にお越し頂き、治療が可能か検査で判断させて頂ければと思います。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31