インビザライン通信

2016年1月15日 金曜日

インビザラインでの歯列矯正は東京にある当院にご相談下さい

歯列矯正の方法と言えばブラケットやワイヤーを用いた方法が、
一般的に利用されているイメージが強いかもしれません。

歯の表面に装着し、金属が目立ってしまうために、
見た目の問題でなかなか手が出しづらいと感じてしまう人もいれば、
金属アレルギーが原因で行えないという人もいます。

そこで便利な矯正方法としてインビザラインがあげられます。

別名、マウスピース矯正とも言われる治療方法で、
透明の装置を取り付ける事で、少しずつ矯正を行っていきます。

定期的に装置を取り替える事で歯への圧迫感を軽減するため、
矯正による痛み、圧迫感を感じない利点があります。

また、取り外しが簡単な事から清潔に保ちやすく、
人と会う時だけ取り外すという事も可能な方法なのです。

金属アレルギーを発症する心配がありませんので、
これまで矯正が出来なかったという人でも、
気軽に歯列矯正で歯並びを改善する事が可能なのです。

東京にある当院では、インビザラインでの歯列矯正を行っています。
見た目を気にせず矯正をしたい、アレルギーを持っている、
という方は、当院にご相談して頂ければ治療法を提案させて頂きます。
歯並びにお困りの方は一度、ご連絡下さい。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31