インビザライン通信

2015年8月31日 月曜日

インビザラインを使った歯列矯正は東京にある当院へ

歯列矯正というと今まではワイヤーを用いた方法が一般的でした。
それも、金属質のワイヤーを扱う事がほどんどでしたが、
それには見た目やアレルギー反応を起こすなどの問題点もみられます。

見た目は歯の内側に器具を設置する事で対策する事が出来ましたが、
金属アレルギーに関しては手の施し様がないという事もあります。

そこで役立つ矯正器具がインビザラインです。
これは別名、マウスピース矯正とも言われる歯列矯正の方法で、
マウスピースの様な器具を取り付ける事によって歯並びを治す事が出来ます。

透明である為に見た目は気になりませんし、
なにより素材からアレルギーを起こす心配が無いと言うのも大きな利点です。

また、本来は矯正の際に、歯に圧迫感を伴う事がありましたが、
インビザラインは少しずつ矯正を行っていく為に、
器具を定期的に取り替えながら矯正をします。

そのために、歯にかかる圧迫感や痛みを伴う事がほとんどないのです。

東京にある当院ではインビザラインでの歯列矯正を行っております。
今まで矯正を行えなかった方も、
インビザラインでは気軽に歯並びを整えて行く事が可能になります。

ご希望される方は是非、当院にお声をかけて頂ければと思います。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31