インビザライン通信

2015年8月12日 水曜日

インビザラインをご利用して矯正を希望の方は東京にある当院へ

悪い歯並びを改善するためには矯正治療を行わなければなりません。
歯並びを悪いまま放置すると、見た目が悪い事はもちろん、
虫歯や歯周病などの病気を引き起こしてしまう可能性が高まります。

今までは金属ワイヤーを用いた歯列矯正が一般的でしたが、
今ではインビザラインという新しい矯正方法を行われる事も多いです。

インビザラインとはマウスピース矯正とも呼ばれる方法で、
透明なマウスピースの様な矯正器具を用いります。

そのため、ワイヤーがついている様な見た目を気にする必要がなく、
さらには金属アレルギーについての心配をする必要がありません。

今まで、見た目やアレルギーが原因で矯正が出来なかったという方でも、
インビザラインであれば気軽に矯正を始める事が出来るのです。

また、取り外しも簡単であるため、
仕事で取引先と会う時、友人と会う時、食事のタイミングなど、
必要な時に外す事が出来るのも便利な特徴の一つと言えます。

東京にある当院ではインビザラインでの歯列矯正を行っています。
一度どういう物か詳しく聞いてみたいという方は一度、
当院にお越し頂ければ具体的に説明させて頂きたいと思います。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31