インビザライン通信

2015年5月11日 月曜日

インビザラインによる歯の矯正は東京にある当院にご相談下さい

今まで、歯列矯正を行うという際には金属ワイヤーを用いて、
ばらつきのある歯並びの矯正を行ってきていました。
しかし、金属ワイヤーを使うとアレルギーが発症する場合があるほか、
矯正器具の見た目が気になるという事も中にはあったために、
矯正をしたくても行えないという方は少なくありませんでした。

しかし今注目されているインビザラインはそれらの問題が改善されています。
透明で目立たない仕様になっているために見た目が気になるといった、
見た目のストレスが改善されています。
また、金属を使用していないためにアレルギーの心配もありません。

矯正を行う前には三次元の治療計画のソフトウェアを通じて、
矯正を行って完成に至るまでの歯の移動を動画で確認し、
少しずつ歯列矯正を行っていきます。
そのために、歯にかかる負担が少なく、快適に矯正を行う事が可能です。

歯列矯正を行いたいと考えている方で金属ワイヤーがだめな場合、
インビザラインを活用する事で快適な歯列矯正を行える様になります。
東京にある当院ではインビザラインによる矯正治療を行っていますので、
これから歯列矯正を行いたいと考えている方は一度、当院にご相談下さい。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31