インビザライン通信

2015年2月 6日 金曜日

インビザラインのご利用をご検討されている方は東京にある当院にお越し下さい

綺麗に真っすぐ並んでいる歯は表情を良く見せるほか、
対人において悪印象を与える事がありません。
ばらつきが見られる歯並びは矯正をして治す事がおすすめです。

今注目されている歯列矯正の方法としてはインビザラインがあげられます。
これはマウスピースの様な作りになっており、材質も透明で目立ちません。
痛みがなく金属アレルギーの方でも利用出来る等数々のメリットがあります。

ただ、インビザラインを利用するにあたって毎日のお手入れは欠かせません。
取り外しが簡単に出来る物ではありますが、歯磨きの前に取り外し、
器具はもちろん、ブラッシングを丁寧にしなければ虫歯の原因になります。

また、インビザラインをご希望される方は早めに申し込むのが良いでしょう。
作製するにあたり、歯形や口腔、顔の写真などを、
アメリカのインビザライン関連の会社に送付して分析してもらいます。

インビザラインは顎の形や歯並びの状態によって使えないケースがあるため、
アメリカの会社とのやり取りをして約6週間程の時間がかかります。
ご希望されている方は東京にある当院でも取り扱っていますので、
一度当院までご相談にお越し下さい。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31