インビザライン通信

2014年12月 5日 金曜日

インビザラインでの矯正は東京にある当院でご対応致します

今までは歯の矯正を行なう際には、
専用の針金を用いて行なわれる事が多くありました。
しかし現在ではインビザラインと呼ばれる技術が、
世界中で利用されており、
治療実績は200万人を超えるものとなっています。

乱れてしまった歯の並びは、
歯列矯正によって綺麗な並びに改善する事が出来ますが、
針金によって行なう方式では、
金属アレルギーによる問題点や食事への影響、
見た目に関する悩みなどが気になる点としてあげられました。

しかしインビザラインはマウスピースのような装置になっているため、
取り外しが可能で衛生的な矯正器具なのです。
また、装置そのものは透明な質で出来ている事で、
見た目による悩みがあげられる事はありません。

もちろん、金属アレルギーである方が使えないという事もありませんので、
現在に至っては歯列矯正の際に幅広く利用される程に浸透してきています。
矯正の際に用いる器具は歯並びの具合によって変えるため、
軽度であればあるほど低価格で済む事もあれば、
部分的な矯正を行なう事も出来るものになっています。

東京にある当院ではインビザラインを取り扱っておりますので、
利用してみたいと検討している方は、
是非一度当院までご連絡下さい。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31