インビザライン通信

2014年11月28日 金曜日

透明の矯正器具であるインビザラインをご希望の方は東京にある当院にご連絡下さい

今まで気になる歯並びを矯正するという時には、
金具のような装置を装着する事で行なう事が一般的でした。

しかし、その方法では人目についてしまう事が気になったり、
食事の際に歯に物が挟まるなど不衛生な面もみられたりしました。

現在、世界中で使われているインビザラインは従来の器具とは反対に、
透明の質で作られているので人目が気になる事はありません。
また、取り外しが非常に簡単な仕様になっているため、
洗いやすく衛生的な部分も注目されています。

歯並びを矯正するとなると長い期間器具をつける必要があるため、
今まではあまり進んでされる方は多く無かったものの、
インビザラインが一般的になってからは、
とても多くの方がご利用される様になっています。

金具の矯正器具だったころは金属アレルギーの方の利用が、
やや厳しい事もありましたがインビザラインはその心配もありません。
世界で利用される様になったインビザラインですが、
まだ知らない人も多い状況です。

もし、今までに歯列矯正を行なってみたいと検討していたのであれば、
東京にある当院で一度インビザラインをお試しになってみてはいかがでしょう。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31