インビザライン通信

2014年7月31日 木曜日

インビザラインは東京にある当院にお任せ

歯の矯正の際に矯正装置が目立ち、
嫌な思いをしたことがあるかたは少なくありません。
歯の矯正をしながら、ほかのかたからばれないようにするためには、
インビザラインしかありません。
透明なマウスピースのようなものであり、
ほかのかたに歯の矯正をおこなっていることがばれることはありません。
また、ワイヤーを使用していないので、付けているのがほとんどわかりません。

従来の矯正装置と異なる点は、取り外しができることです。
取り外しができるので、歯ブラシで簡単に洗浄することができ、
歯の健康を保ちやすくなっています。
ほかには金属ではなく、プラスチック製となっているので、
金属アレルギーのかたも安心して使用ができます。

芸能人のかたも使用しており、
従来の矯正装置で歯の矯正をするよりもメリットが多く、
歯の矯正をする際にインビザラインを選択するかたが増加していっています。
従来の矯正方法よりも治療費は高くなってしまいますが、
歯の矯正をしている時の煩わしい感じがなくなり、
ご自身が歯の矯正をしているという意識がなくなっていきます。
興味があるかたは、専門家のかたに相談し、
インビザラインが可能かどうかを聞いてみてください。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31