インビザライン通信

2014年6月 6日 金曜日

歯の矯正でインビザラインをご希望の方はぜひ東京の当歯科医院へ

歯の矯正の技術は、近年、大幅に発展しており、
透明のマウスピースとして使える「インビザライン」によって
治療を希望する方が多くなってきています。

女性の方であれば、ワイヤーによって歯を強制されることに、
口周りが目立ってしまうため、印象が良くない、と感じる方も
多いようです。

そのような歯やその周辺環境が目立つようになってしまうと、
自然と印象も悪くなってしまい、雰囲気も崩れてしまう、という
結果に陥る可能性がございます。

そのような状況を出来る限り避ける、という配慮の意味でも、
透明で、歯の負担が少ない「インビザライン」の治療を
東京の当歯科医院でもお勧めしております。

食べたいものが苦も無く食べられるほか、取り外しも可能なので、
衛生的な配慮が出来ていることがポイントです。

歯のことで、余計な負担や面倒な手間をかけなくて済みますし、
透明で目立たないので周囲から「歯を矯正している」とほとんど
気づかれないで、生活をすることが可能です。
金属アレルギーの方も、従来のワイヤーを使用しないため、
ご負担が少なくなっていることもお勧めしている理由です。
ぜひ、歯の矯正治療を検討している方は治療法の一つとして
ご検討ください。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31