インビザライン通信

2013年6月17日 月曜日

東京でインビザライン治療はMEDIQOL

当医院では、インビザラインという歯科矯正理論と三次元画像化技術やCAD/CAM等の最先端技術を使った歯科矯正システムを推進しています。
今回はインビザラインの歴史をご紹介します。

1997年に米国食品医薬品局(アメリカFDA)の医療品として認可されました。
1999年にアメリカで販売開始され、インビザライン治療が始まりました。
2006年になると、日本にアライン・テクノロジー・ジャパン社が設立されました。
2年後の2008年に日本での薬事法上の認可がおり日本でもインビザライン治療を行う事ができるようになりました。

2011年の時点で、約7万人の歯科医師がインビザライン治療を行う為の認定を受け、世界で約173万人の患者さんがインビザライン治療の恩恵をうけています。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31