インビザライン通信

2013年5月21日 火曜日

インビザラインで歯科矯正治療中を快適に

東京の医療法人社団MEDIQOLでは、歯科矯正治療としては最新のインビザラインというシステムを取り入れております。

インビザラインは歯科矯正治療として最新の理論と米国アラインテクノロジー社独自の最先端技術を融合させた治療法です。
全世界60000人を超える医師の方々に採用されております。

インビザラインではクリンチェックという独自のシュミレーションソフトを用い、治療完了までの計画などを行います。
そしてそれに基づき独自の光造形技術により歯を少しずつ移動していくという方法です。矯正装置も透明で目立ちにくく、食事や歯磨きの時には取り外しができるため衛生的です。
また他のマウスピース矯正治療とは違い歯の型取り回数が1回から2回、通院回数も4週から8週ごとに1回で済みます。
そのため無理なく継続して通院していただけますので安心です。

インビザラインでの歯科矯正治療は日常生活も快適にお過ごし頂けます。
歯科矯正に不安や不満のある方、治療してみたいなと思われた方、ぜひ無料相談をご利用下さい。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31