インビザライン通信

2013年3月27日 水曜日

MEDIQOLのインビザライン治療の流れ

インビザライン治療のMEDIQOLです。
前回は実際の病例を少しお話しましたのでより実感がわいてきたことと思われます。
まずは当院へ無料相談にいらしてください。

相談の結果、インビザラインが必要と判断できましたらまずは矯正のクリンチェックのための精密検査を行います。
その後、症状に応じて必要な矯正前処置を行います。こちらは保険適用となります。
そしていよいよインビザライン治療を開始します。
治療後は、リテイナーを製作して治療は完了となります。

その後は、3か月から半年に1回のメンテナンスを受けていただきます。
これで歯の悩みはすっきり解消し、きれいな歯並びを実現できるのです。
いくら低価格と言っても矯正はそれなりのお値段がかかってしまいますが、MEDIQOLではデンタルローンを取り入れていますので、頭金なしでもよく、金利も30回払いまでは当院で負担させていただきます。

月々わずかなご負担で、世界レベルのマウスピース矯正を実現できるのがインビザラインなのです。
治療期間、通院回数、協力度、治療費を最小限にし、最先端の歯科医療を受けられるインビザラインは知る人ぞ知る新しい医療のひとつの形なのです。

QOL(クオリティーオブライフ)を考慮してこれからも患者様のためにMEDIQOLは頑張り続けてまいります。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31