インビザライン通信

2012年11月29日 木曜日

当院が提供する技術力について

当院ではインビザライン治療に関し、高度な技術力を擁しております。
また、東京都内に江戸川橋、池袋、大山、飯田橋、神楽坂と多くの拠点を持っており、インビザライン症例数では全国でもトップクラスに位置すると考えております。

また、監修を行っているドクターの一人は、2000年からアメリカでインビザライン治療にあたってきました。
2000年と言えば、まだインビザライン治療が開始されたばかりの頃ですが、この時期から懸命にインビザライン治療に取り組み、多くの実績を積んできました。

ちなみに日本では、2005年にインビザライン治療が始まりました。
当院では独自の光造形技術を使い、矯正装置を作ります。

そして段階を踏んで連続使用することにより、歯を少しずつ移動させていきます。
また、治療に要する装置を製作する際は、一度だけ歯型を採らせて頂ければ十分です。

患者さまは、食事、歯磨き時以外は装着が必要になるので、一日20時間以上装着することになります。
そして、通常は2週間ごとに新しい装置に交換させていただきます。
当院では、約20名の経験豊富なインビザライン認定ドクターと、厳しい訓練を受けた歯科衛生士を揃えております。


インビザライン治療をお考えの際は、是非一度ご相談下さい。

投稿者 医療法人社団MEDIQOL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31